Spazioでは年中VIO脱毛が男女年齢問わず大人気です。

本日はVIO脱毛をするべきワケをお話ししていこうと思います。

男性も女性もあてはまることですので是非ご覧くださいね。

デリケートゾーンの毛は不衛生。蒸れ、かゆみ、臭いの原因に

性器も自分自身の体の一部分ですよね。

顔は気にするのに、性器はほったらかしの女性が

とても多いです。(ドキっとしました?)

 

人生100年時代

性器の健康を考えるのであれば

毛はないほうがいいです。

Vの無毛に抵抗のある方はIOだけでもおススメです。

毛が生えていることで不衛生な環境になりやすくなります。

デリケートゾーンの毛は縮れているので

排泄物や皮脂や分泌液が毛に絡んで臭いのもとになります。

更に通気性も悪くなるので蒸れやかゆみの原因となり

最悪は炎症の原因ともなります。

 

男性は特に、肛門の内側の粘膜部分にも毛が生えている方が多く

毛にティッシュや排せつ物がまとわりついたりして不衛生です。

便には粘性の高い成分が含まれているので

ウォシュレットでは完全に清潔になりません。

 

デリケートゾーンの皮膚は瞼と同じくらい薄いので

毛がこすりつけられると乾燥や炎症が進みます。

更にその刺激を繰り返すと色素沈着して

黒ずみ、やがてどす黒くなります。

 

デリケートゾーン脱毛のメリット

  • 排泄や生理時のケアが楽になる
  • 性交渉の時の密着感が増し、お互いの感度が高まる
  • 性器の状態を自分でしっかり確認できる
  • 衣服から毛がはみ出なくなる
  • 蒸れにくくなる
  • かゆみやかぶれがおきにくくなる

ハイジニーナ脱毛したいのですがという女性が多いのですが

ハイジニーナとはVIO全ての毛がない状態を呼ぶので

VIO脱毛(Vの毛は残す)
ハイジニーナ脱毛(全く毛を残さない)

皆様のお好みでお選びください。

当店でも多いのですが

プロアスリートの方、ダンサー、劇団の方、モデルさん

などはハイジニーナ脱毛をお勧めいたします。

Vがないと、温泉に行ったときに恥ずかしい

そんな方は、Vは整えたり、毛の量を少なくするだけにしましょう。

 

デリケートゾーン脱毛をするならとにかく早めに

VIO脱毛を決めたら

まずはご自分でお家で処理をしてきていただきます。

どんな形にするかイメージをして

まずは長い毛はハサミで軽くカットしましょう

続いてシェーバーで優しく丁寧に剃ります。

Vは好きな形に。

この時に毛量を全体的に減らしたい方は

何回かVラインも全部剃っていただき

数回脱毛をしましょう。

IとOを剃っていただいたら

軽く保湿も忘れずに行ってください。

毛を剃るときは、必ず毛の流れに剃って脱毛をお願いします。

毛の流れと反対に剃ると炎症したり、毛嚢炎になったりします。

よっぽど酷いとそこは照射は致しませんのでご注意ください。

やると決めたら一日でも早く!

今や若い世代で当たり前のようになった脱毛ですが

40代で始める方も多いです。

その時に一つ問題になるのが

白髪です

毛が白くなるには個人差があり

生活習慣が大きく関係してきますが

50歳まで全く生えない方もいれば

20代前半でも白髪が生える方もいらっしゃいます。

脱毛を決めたら一日も早く処理してしまいましょう!

現状では白髪に反応する事はありません。

これはどこのサロンでも医療でも同じです。

※あと数年もしたら白髪対応レーザーのエビデンスも出てくると思います。

白髪についてどうすれば遅らせられるか

現状の白髪をどうしたいかというお悩みがあれば

施術中にいつでも聞いてくださいね。

白髪になりにくい生活習慣をアドバイスさせていただきます。

 

老後のQOLは自分自身で向上させる

QOLと書いてクオリティオブライフと読みます。

自分の人生の内容や質

社会的に見た質を表し

人間らしい生活や自分らしい生活を送り

人生に幸福を見出しているかという意味になります。

 

QOLとVIO脱毛の関係とは

私たちは100年生きられる時代を生きています。

より、健康寿命(人の手を借りないで生活できる事)

を長くするためのお手伝いを

当店では使命とさせていただいております。

 

多かれ少なかれ、人は他人の手を借りて生活することが来るでしょう。

排泄のお手伝いは介護する側もされる側も

大変な問題となるでしょう。

一人の排泄のお手伝いに時間をかけるわけにはいきませんから

毛に絡まった排泄物を丁寧に取る時間もありません

毛がなければスムーズに処理ができるのと

更に日ごろからケアしておいてシワのない、いい性器を維持していると

ふき取りやすかったり、排泄物を綺麗に処理できます。

年を取ると性器にはしわもできてきます。

介護士さん一人一人の性格もあるでしょうが

シワの中隅々まで排泄物を処理して差し上げることは

介護の現場では難しいと思います。

毛がなければ

お互いがすっきりした気持ちになれますよね

若いうちにVIO脱毛をしておくことは

介護する方の負担を減らし

自分の尊厳を守り

自分を病気や認知症からまもるためにも

自分をいたわってあげてくださいね。

介護する方も人であり

感情があります。

受ける側のマナーも

お互いが相手への思いやりも

大切な事ですよね。

女性の脱毛メニューはこちら

男性の脱毛メニューはこちら

当店の脱毛

   
ご相談やご質問などもお気軽にどうぞ

お電話☞ 080-1964-4155 (施術中は対応できません)

メール☞ spazio-@docomo.ne.jp

LINE☞@ape5822d 

友だち追加

Instagram☞ tarasamode

〒930-0836 富山県富山市上冨居新町5−22 ルリアン上冨居A棟
TEL:080-1964-4155