昨日の続きです。

本日の内容は

少子化問題で私が出来る事、お客様に対して日ごろしている事

 

②親になる心と身体の準備

 

これは私の価値観ですが

親になる心と身体の準備は老若男女全ての方が知っておく事だと思います。

本来は親が子へ伝えればいいのですが

現代は親が知らないことが多く

学校でも教えてくれることはない事です。

 

職種を問わず、人の心や体に触れあう事を生業としている以上は

今回の内容が私たちに与えられた使命ではないかと常々思います。

私はお客様をはじめ、スクールで教えている生徒にも伝えています。

親になる心と身体の準備

前回のコラムでお伝えした、考える力を身につけて心を整える

これが自然にできるようになったら次のステップですね。

少し性的描写などを含むので

苦手な方は本日のコラムはここでページを閉じてください。

日本人の死亡原因は第一位がガンでしたが

ガンに抜かれる前の死亡原因の第一位は

人工中絶でした。

今でもトップ3に入る死亡原因なのです。

日本での人工中絶はネガティブに取られることが多く

誰にも言えずに抱えている女性も多いと思います。

 

私が20代の時に

すっごく綺麗な女優さん顔負けの友人がいました。

彼女は依存体質で、とにかく男性に抱かれている時が安心する

男性に求められれば上機嫌に心と身体を許し

中絶回数は7回にも及びました。

今の私なら彼女を救えるきっかけを作れると思うのですが

若かりし頃の私はとにかく無知でただただ話を聞くしかできませんでした。

 

人工中絶を選択するというのは女性にとって苦渋の決断だと思います。

第三者には絶対にわからない気持ちや赤ちゃんへの想い

本当に色んな想いと戦ってますよね。

 

まず、性生活を送っている全ての女性へ。

私はピルの怖さを嫌と言うほど知っているので

今回のお話からは除外します。

ピルの事聞きたい方は直接聞いてください。

 

避妊具を装着しない性交渉を行うときがあれば

本気で覚悟して性交渉に臨んで下さい。

安全日なんて言うものはありません!

最近の女性の体は冷えすぎています。

ホルモンリズムが乱れている方が多くアプリや基礎体温も当てになりません。

そして。いるんです。

精子の元気な人であれば通常の3日くらいではなく

7日から10日生きていることもあるのだそう。

目に見えないものを過信せずに根本的なところで

もし妊娠した場合あなたは赤ちゃんを一生大事にできますか?

Spazioには女医さんや看護師さんたちが多くご来店されるのですが

話を聞いていると、中絶曜日があるのだとか(;´・ω・)

看護師さんたちが患者さんとお話をしていると

びっくりするほど

いざという時に逃げる男性が多すぎるのだそう。

自分が選んだ男性は本当に覚悟を持っている方だと言い切れますか?

その時になってみなければ

相手の本質は分かりませんよね。

相手が逃げたから中絶します。と言うのは私は減らせると思うので言いますね。

人生の中で絶対はないのだから

避妊具を付けずに性交渉をする場合は

あなたが誰にも頼らず子供とたった二人でも生きていく覚悟ができているか?

この覚悟があれば避妊具なしでの性交渉も十分に楽しんでいいと思います。

覚悟がないのであれば、絶対に避妊具を付けてください。

そして、コラムを見ている全ての男性へ。

避妊具を自分の欲望のために着けない男性は

挨拶もできない男だ

と有名なAV男優さんがおっしゃっていました。

私も若い頃は無知で救える命も救えなかったこともありました。

だからこそ、Spazioに来てくださっている男性女性と

性について真剣にお話しすることもあります。

皆さんがあんぽんたんなのではないんですよね。

ただ、知らないだけ。

知らなかったら知っている大人が伝えていけばいい。

そういう大切な事をお伝えするのも私たちの仕事で必要な事だと思います。

そして、自分にとって嫌な事を言われたとしても

素直になる事。

素直は貴重な財産で素直さがある人はいつまでも成長します。

素直さが足りないと

目の前のチャンスさえ逃がしてしまう事も多々あります。

他人に言われて嫌な事って

図星なんですよね。

図星で自分が気にしている事。

だから嫌な気分になったりムカついたり感情的になったりします。

私は顔ちっちゃいーって言われても何にも思いません(笑)

逆に顔のお肉つきすぎじゃない?とか言われたらムスってなります。

何故なら気にしている事だから(笑)

 

自分の成長には自分にとって嫌われ役をしてくれる人の存在は

必要不可欠です。

自分を成長させずに(考えない事)ぬるま湯な環境にずっといると

その時は心地いいのですが

そういう人は・・・

いつも同じようなダメンズ。ダメ女ばかりと付き合う。

自分をしっかり成長させる人は

前回の恋愛をしっかり振り返って次に同じ繰り返しをしない

そういう自分の成長をしていき

出会う人出会う人どんどんレベルアップしていくはずです。

 

あ!

一つ注意です。

自分にとって嫌な事を言う人

これをはき違えないでほしいのですが

自分に毒を吐く人とは違います。

本当にあなたの事を考えて一言を言ってくれる人は

その一言に自分自身の責任を持っています。

自分に大切な人と、毒を吐く人の見わけが出来るようになって下さいね。

 

さて。

心の前置きが長くなりましたが

身体の準備についてです。

私たちの体を作っているものは普段から食べているものですよね。

色んな道順を経て自分自身の今の体を作っているのは

8か月から1年前に食べたものなのです。

色々な部位のターンオーバーを考えても

身体を根本的に変えるにはお客様に1年はみていただいています。

よりよい遺伝子を残していくために

いままだ妊娠出産の予定がなくても

お子さんを望む男女であれば

食事や生活習慣は気を使わなければなりません。

妊娠を望む男女がいたら

私はお二人に1年間徹底的に身体を作っていただきます。

男性はこの1年だけで大丈夫です。

女性は妊娠期間中、授乳中の約三年間は気を使っていきます。

お母さんが赤ちゃんに最初にプレゼントする物は

腸内細菌

大切な自分の赤ちゃんにどんな腸内細菌をプレゼントするかは

身体を作る期間がとても重要になってきます。

 

五体満足が望ましいとされていますが

今現在五体満足で生まれてくる赤ちゃんは(アレルギーなども含みます)

10人に1人いるかいないか。

何かの個性を抱えて生まれてくる赤ちゃんが多いのです。

あなたが面倒を見ていられるうちはいいのですが

何かの個性を抱えて生まれてきた子供を自分がいなくなった後

心配ですよね。

私は身体の準備をご両親がきちんとすることで

より健康で元気な赤ちゃんが生まれると思っています。

自分のかけがえのない子供が最高な人生を送れるように

たったの1年(男性)3年(女性)

自分と子供のために費やしてみてはいかがでしょうか?

身体を作る期間、内容など

生活環境などは

お客様とコミュニケーションを密にして伺っていきます。

あなたにとって何をするのがベストなのか

あなただけの生活環境を一緒になって考えていきます。

他に誰もいないたった一つのオリジナルです。

安心して任せていただけたらと思います。

 

長くなりましたので、続きはまた次回に。

 

   
ご相談やご質問などもお気軽にどうぞ

お電話☞ 080-1964-4155 (施術中は対応できません)

メール☞ spazio-@docomo.ne.jp

LINE☞@ape5822d 

友だち追加

Instagram☞ tarasamode

〒930-0836 富山県富山市上冨居新町5−22 ルリアン上冨居A棟
TEL:080-1964-4155