本格的な冬を感じる寒さになってきましたね。

本日はなぜお風呂(湯船につかる)が現代の女性に大切な事なのかを

お伝えしていきます。

 

湯船に入らない方は、健康にも美しくなることもできません。

お医者さんや薬に頼らず自然治癒力を引き出していく事を

一番に考える私は断言します。

自分自身の体を作っているのは

食事、運動、睡眠です。

食べたものは血となり身となり肉となり生きているのです。

いくら栄養を取ったとしても血が流れない事には生きれません。

※血は栄養と酸素を運ぶ役目をしています

血流を促す運動もとっても大事ですし

マッサージも血流を促してくれるので、大切な事です。

コアヒートで全身がぽっかぽっかになると

皆さん体も血色よくなってご機嫌までもがよくなっています。

私の経験上ですが、血流のいい方は皆様いつも機嫌がよく幸せそうです。

 

美容と健康に一番大切な事

自分の体ときちんと向き合ってあげることです。

他の誰が何と言おうとも

自分自身が心地よく感じることが一番自分に合っているものです。

必死に情報を鵜呑みにして自分と向き合っていない方が

女性も男性も多い気がします。

必死って漢字をよく見ると必ず死ぬって書くと怖いですね。

 

病気とは診断されない未病は冷えからくるものがほとんどで

血流を促してあげることは本当に大事なのです。

その日の冷えはその日のうちに取り除くことが美容と健康に不可欠なので、

お風呂に入るって本当に大切な事なのです。

お風呂に入る事をしないで、上辺だけ綺麗になりたいと必死になっても

本当の美しさなんて手に入りません。

 

楽しむバスタイム

お湯の温度ですが、

お身体を定期的に診させていただいてるお客様には

ご自身のライフスタイル、自律神経、ホルモンバランス、免疫などを考え

一番合ったバスタイムの提案をさせていただいておりますが、

基本的には自分が一番心地よく感じる温度でいいと思います。

半身浴でも、肩まで浸かっても、どんなスタイルでもいいです。

私は最近芯から温めているため、39度くらいで肩まで浸かっています。

 

そしてここからが重要↓↓

ナイロンタオルを使うはやめて、泡で身体を洗わないようにしてください

何故なら

泡で洗うと乾燥します

シャボンローラーは、乾燥しないので、お顔もお身体も使っていただいて大丈夫です。

25歳を過ぎたらボディソープで毎日身体を洗う必要はありません。

皮膚は年齢と主に水分を作りにくくなってくるので

毎日ごしごし丁寧に洗っていたら乾燥するのは当たり前です!

乾燥するこの時期。まず洗う事をやめてみてください。

湯船に入るもう一つ大切な事は

湯船につかると毛穴が開いて汚れを出してくれるためです。

湯船に浸かるだけで十分汚れは取れるのです。

どうしても洗わないと気が済まないと言う方は・・・

市販の安いクレンジングミルクで乳化させながら手で洗う

若しくは

デリケートゾーン専用ソープで全身を洗うのもおススメです。

私は肌と声を出会う人皆様に褒めていただけるのですが

美肌は一日にして成らず。

私のバスタイムは

週に一度の全身スクラブマッサージ

毎日デリケートゾーンのみ専用ソープで洗うだけで、

ボディソープでは洗いません。

湯船は毎日入ります。

おかげで乾燥しらずでモチモチのきめ細かい肌が大好きです(笑)

 

参考までに私の入浴法です↓↓

  1. シャワーを浴びる
  2. じんわり汗をかくまで湯船に入りながら読書
  3. 髪の毛を洗う
  4. トリートメント中にもう一度湯船に入って読書
  5. 髪の毛をすすぐ
  6. 週に一度のスクラブ(膝と肘とお尻は毎日)かかとケア
  7. デリケートゾーンを優しく丁寧に洗う

 

おしりや背中にニキビがある方は、入浴方法と腸内と生活環境を見直せば治せます

乾燥しない石鹸シャボンローラーは5400円(かなり長持ちします)

デリケートゾーン専用ソープは3024円

ボディスクラブは2849円(1kg入っているので、一年くらい持ちます)

ご希望のお客様はお申し付けくださいね。

 

 

 

 

   
ご相談やご質問などもお気軽にどうぞ

お電話☞ 080-1964-4155 (施術中は対応できません)

メール☞ spazio-@docomo.ne.jp

LINE☞@ape5822d 

友だち追加

Instagram☞ tarasamode

〒930-0836 富山県富山市上冨居新町5−22 ルリアン上冨居A棟
TEL:080-1964-4155