①の続きです。

3LDKの一軒家サロンは新築で施術部屋が4部屋ありました。

有難いことに、オープンから2年で沢山のお客様に来ていただき

リピート率も100%近い状態でした。

今でも自己分析をすると断言できちゃうのですが(笑)

リピート率の高い理由は

相場の半分以下の価格設定と、相場と変わらぬそれ以上のサービスだからこそ。

例えたら、どこの映画館も1800円を払って作品を観ますが

900円でポップコーン付きの映画館があったら

皆さんはどちらで映画を見るでしょうか?

それゆえのリピート率で、

それを誇らしく思っていた自分が、今思うと恥ずかしいです。

 

3月の終わりに新しいお店に引っ越しをし、

それと同時にタイミングよくスタッフ志望の女性がいたので

新しいお店で、2人でのサロンスタートをしました。

 

スタッフHさんは非常に頭がよく探求心も強く

私と違って大きな手でダイナミックな技術が出来て

愛嬌もよくお客様のファンも沢山いました。

二人でサロンの周りの草むしりしながら

今後の夢を語り合ったのが昨日のように思えます。

 

2人目に雇ったのはYさん

なんと彼女は業界歴が10年で即戦力として期待大の方でした。

残念ながら彼女は10年と言うキャリアが逆に邪魔をして

当時の相場より高いお店で修業を積まれたのですが

当店に来るお客様を下に見たり、素直さがなかったりと

お互いの目指すところの相違がありました。

その時私は、Yさんに経験より大事なものがあるのだと

沢山学びを与えていただきました。

 

3人目に雇ったのはTさん

私が富山に来て初めてできたお友達でした。

快くスタッフになることを引き受けてくれて

真冬の雪かきとお鍋パーティが凄く楽しかったです。

彼女は男性をメインにお願いしていたのですが、

外に誘われたり、唇を奪われそうになったり、腕をつかまれたり

と言う報告があり、

彼女だけの言葉を信じることもできないので、

当事者のお客様と私が二人で話し合いをして問題を解決しました。

彼女を雇うことで、

男性は私の前と他の女性スタッフとの前では態度が変わると言う事を学び

男性に対する接し方を今後のスタッフにどう伝えるか勉強させてもらいました。

 

4人目に雇ったのはMさん

私が18歳で社長に見初められたように

私が惚れ込んでスカウトした人でした。

Yさんとの経験から、お互いの事をすごく沢山話し合いをして

いいお店を作って行こうと、

二人で同時にできる施術セルアクティブを開発しました。

二人とも奉仕精神で沢山の方に来てほしいと言う事から

2人同時施術の90分8400と言う(一人90分4000円)

お客様からしたら最高のサービスで激安と言う何とも嬉しいメニューだったと思います。

マッサージ慣れしていらっしゃるお客様は

上手い下手ではなく、心がこもっているか雑に扱われているかに敏感です。

Mさんは目の前のお客様をよくしたい!

大切に扱われていると思われる事に関して右に出る者はいない程逸材です。

 

5人目に雇ったのはIさん

Iさんは元々友人関係にあり、すごく仲良かったのですが、

丁度転職をしたいというタイミングと

私のスタッフが欲しいというタイミングが一致して、サロンに来ていただきました。

彼女が美容師免許を持っていてマツエクも導入したいと言う事で

マツエクのスクール費用もお店で負担して、メニューに導入しました。

それと同時期に今現在の脱毛器を買った時期でもありました。

完全都度払いをどうしても譲れなかった私は

毎月の脱毛器の支払いと、Iさんの人件費を負担にも感じたのですが、

早朝5時から9時まで近くの24時間スーパーでレジ打ちのアルバイトを始めました。

1年間アルバイトさせていただいている間にお客様が買い物に来てくださったり

楽しかったです。

Iさんとは、友人からビジネスの上下関係と言う環境の変化に

上手く関係が築けず、二人していつも泣いたりしてました。

最終的には関係が悪化して双方で弁護士さんを挟むほどに。

Iさんのおかげで、何かトラブルのあった時の専門家は絶対必要だと感じ

何でもかんでも一人で抱え込むことをやめることができました。

 

おかげで私は友人関係とビジネスは成り立たないと身をもって体感しました(笑)

 

6人目に雇ったのはNさん

同業者のサロンの先生からのご紹介でお店に来ていただく事になりました。

彼女はすごく人当たりがよく、

男性の施術も抵抗を感じないので、男性ファンも女性ファンも多かったです。

私はNさんを店長にして別の土地にサロンをもつ計画をしていたのですが、

Nさんの体調不良からその夢は叶わずでした。

 

今まで来たスタッフが悪かっただけだとか

責任転嫁して逃げれば自分にとっては楽なのかもしれませんが

それではいつまでたっても成長しないし、

スタッフを引き寄せていたのも全部自分なんですよね。

他人を変える事なんて絶対無理なので

私は本腰入れて自分自信の在り方について

徹底的に向き合っていくことを始めました。

 

 

   
ご相談やご質問などもお気軽にどうぞ

お電話☞ 080-1964-4155 (施術中は対応できません)

メール☞ spazio-@docomo.ne.jp

LINE☞@ape5822d 

友だち追加

Instagram☞ tarasamode

〒930-0836 富山県富山市上冨居新町5−22 ルリアン上冨居A棟
TEL:080-1964-4155